ヘッドフォン延長用に!
GOTHAM ゴッサム GAC-3
ヘッドフォン延長ケーブル
(3.5mm ステレオフォンメス-6.3mm ステレオフォン)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07VKZZJ72?ref=myi_title_dp

プロオーディオケーブルでヘッドフォン延長ケーブル製作!

スイスの老舗オーディオケーブルメーカーの3芯モデル、GAC-3で

ヘッドフォン、イヤフォンの延長ケーブルをカタログ作成しました。


今まではステレオミニジャックで6φ受け入れ可能のプラグがなかったのですが

NEUTRIK/REANさんのラインナップにNYS240Lという商品があり、

輸入で何とか取り寄せ、新商品が出せる運びとなりました。


レビューでお声を頂きました!

https://www.amazon.co.jp/dp/B079KH9R7R?ref=myi_title_dp

ありがたいことに当社の88760のヘッドフォン延長のレビューに

新商品の依頼?があり、せっかくなので商品化いたしました。

neumannケーブルとはGAC-3のことを指しており、昔NEUMANN U87の

付属ケーブルがGAC-3だったことから”通称NEUMANNケーブル”と

呼ばれています。


レビュー頂いたのが2019.01.31なので遅くなって

申し訳なかったですが何とか商品化できてよかったです。


88760 ヘッドフォン延長のライバル出現!?

正直、商品化できた時点で音や性能はお墨付きの商品かと思います。

GAC-3は3芯なので導体をアースに落とせる分、ノイズにも強く

ゴッサムのクリアサウンドは88760にも負けていないと思います。


イヤフォンの延長として試聴しましたが「カリカリ」する高音が

落ち着き低音が少し出てきて、接点が多くなるのにサウンドの

質自体は落ちず、しっかり伝送できている印象を持ちました。


88760とはまた違った音になりますが取り回しではGAC-3の方が

「一枚上」かと思うので良いライバルとなってくれそうです。


以上いかがでしたでしょうか?

NYS240Lは6φまで受け入れ可能なので2534などもと

思ったのですがちょっとリーマーを使って削らないと

入らなかも?な感じでした。


ただご要望があれば削ってでも作りますので

またご意見頂ければ幸いです。


ぜひお試しください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA